王国と協力!?昆虫食のFUTURENAUTを紹介!

皆さんは昆虫食を楽しんでいますか!?

まだ食べたことがない人も多いかと思いますが、実は今全世界で「食料危機を救う次世代フード」として注目されているんです。

ただ食べるだけの”ゲテモノ“昆虫食の時代はもう終わり、美味しく食べる工夫がされた、グルメな昆虫食がたくさんあるんです!

今回はそんなグルメ昆虫食を引っ張る、昆虫食ベンチャーFUTURENAUT(フューチャーノート)を紹介します!

<目次>

  • FUTURENAUTとは?
  • 商品
  • 売上
  • 提携
  • 研究
  • 採択
  • 特許
  • イベント

FUTURENAUTとは?

FUTURENAUTとは2019年創設でコオロギを使った昆虫食の開発・販売を行なっている、高崎経済大学(飯島研究室)発の昆虫食ベンチャーです。現在代表が23歳(高崎経済大学在学中)と若く、また多くのアクセラレータプログラムで採択されていることから、今注目の昆虫食ベンチャーといえます。

また使用しているコオロギは、提携しているタイのCpoint社から輸入しており、その品質にもこだわっています。

商品

コオロギのゴーフレット(チョコ・ミルク)

コオロギパウダーを使用したゴーフレットで、チョコとミルクの二種類があります。昆虫食はまだ単価の高い傾向にあるので、比較的単価の高いゴーフレットとは相性がいいかもしれません。

コオロギ 温泉水チップス

コオロギパウダーと温泉マーク♨︎発祥の地である、磯部温泉の温泉水を使用したチップスです。

この様に、ただ輸入したコオロギを販売するのではなく、オリジナリティもあり美味しく工夫していますね!

売上

現在、FUTURENAUTの売上は公開されていません

提携

FUTURENAUTはコオロギを使った昆虫食販売拡大のために、多くの会社と提携しています。また所属である高崎大学からのバックアップも充実してるはずですので、高崎大学とも提携関係に近いと言えます。

  • Cpoint社(タイ)(昆虫輸入)
  • 敷島製パン株式会社(コオロギパウダーを配合したパン・菓子の製造コラボ「Korogi café シリーズ」)
  • ファインシンター社(昆虫食市場拡大に向け協業)

他にも提携関係にあるかは分かりませんが、タイ王国主催の昆虫食セミナーに登壇するなど、多くの企業または国家と協力関係にあります。

タイ王国も昆虫食が文化としてあるため、自国産業の市場拡大はチャンスと考えているでしょう。

研究

FUTURENAUTは高崎経済大学で研究を行なっています。

採択

FUTURENAUTは地元の群馬や東京での、多くのビジネスコンテストにおいて採択されています。

  • 東京都のNEXs Tokyoモデル事業創出プログラム
  • 群馬県のアクセラレーションプログラム RAITO
  • ぐんまテックグランプリで日本ユニシス/BIPROGY賞
  • 群馬県立前橋高校で昆虫食品に関する講義

特許

FUTURENAUTにまだ特許はありませんが、高崎大学での研究もあるため、今後コオロギ関連の特許も開発・研究と同時に取得していくと考えられます。

イベント

FUTURENAUTはイベントに積極的です。

  • 「コオロギレシピグランプリ」を主催
  • タイ王国大使館主催の昆虫食セミナーに登壇(22/2/10)
  • 群馬県立女子大学で昆虫食品に関する講義

主催として開催したコオロギレシピグランプリでは、20を超える企業・大使館・一般社団法人などがスポンサーとして協力しています。

多くの企業との繋がりがあるのが分かりますね。

まとめ

王国と協力!?昆虫食のFUTURENAUT、いかがでしたでしょうか。昆虫業界ではトップレベルの企業との繋がりを持ち、それは今後の昆虫食開発にも貢献していくことでしょう。今後もFUTURENAUTから目が離せませんね!

昆虫系スタートアップについてはこちら

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。